2017年8月

マスコット犬とコラボです



VITACEグループのマスコット犬 チャイちゃんと一般社団法人氣質診断士協会の裏キャラのイワレックスとパプアちゃんです。
昨日の理事会&勉強会では、その2つが合体。
カリカリという音が机の下からするので覗いたら、理事長の「イワレックスとパプアちゃん」のトートバッグをチャイちゃんが自分の寝床として整備していました~。

秋のシンポジウム着々準備中

いよいよ秋のシンポジウムまで3週間ちょっと
集客のお声掛けもですが、着々と準備していますよ!
お声掛けで気になるのが「子育て世代でないから」
「男性だから」参加しないというお返事が多かったこと。
実際今のところ、子育てママ世代よりも子育て卒業世代が
たくさん参加くださっています。
テーマは親子関係ですが、子育てだけでなく
自分の子供時代を振り返るというテーマもありますので
どなたでも、かって子供だった方は全て対象です!
ご参加お待ちしておりますね。

ラッキーカラーもわかります

心理面からの個別コンサルや企業研修が得意な理事長の岩井美詠子です。

ご自分の周りの方の言動に、「なんでこの人は、こんな事を言うんだろう」とか「この人よくこういう事するよね」と疑問に感じたことありませんか?

多くの場合、人の言動は育った環境や周囲の人の影響を受けていることがありますが、それを引いても説明できない事があり、それがお子さんであればご両親様の悩みのたねになるようです。

例えば、あるお父様から相談された4歳の女の子のケース。
「うちの娘、黄色い洋服以外着ようとしないんです。他の色の洋服を着せようとすると、泣き叫んで、洋服を破り捨てる勢いで脱ぎます。どうしたらいいでしょうか」

「素材ではなくて色ですか?」と確認したところ「色です」と言われます。

氣質診断をしたところ、金の男性氣質の「剣」さん。
6つの星のバランスを見ても金に星が集まっていました。
そして自分のガソリンになる土の氣質を持っていませんでした。

黄色はその土の氣質の色。
子供は本能が強いですから、自分を助ける色がわかって、今本当に力を借りたいと
思っていたのかもしれません。

そのことをお伝えしたところ、お父様もホッとされた顔をされて、「では、娘が氣が済むまで
黄色を着せるようにします」と言われました。

氣質診断では、その人にとってのラッキーカラーもわかります。
ラッキーカラーの話をすると、「この色落ち着くんです」といわれて既に身につけていたり、「自分が上手くいっているときのことを振り返ると、自分にとってのラッキーカラーを身に着けていた」という方、意外と多いんです。

昨日の今津理事のブログにもあったように、氣質は卵の黄身です。
ですから答えがすべて氣質にあるとは言いません。
ただ、相手を理解する一つのアイテムとして氣質を知っておかれたら付き合い方のヒントになり氣持ちが楽になること間違いありません。

親子コーチングの川井道子先生が「親子」のコミュニケーションの話をされます。そしてVITACEグループ代表の松岡紫鳳先生が「かつて子供だった大人」とそのご両親様との関係の話をします。

子育て真っ最中の方はもちろんですが、それ以上に子育てが終了し、親の介護が入ってきて来た方にこそご両親様との関係を今見直してみませんか?

そういう機会になるようにシンポジウムを実施します。
9月16日(土)、13時~16時、大阪国際会議場です。
詳細はHP:https://www.vtckishitsu.com/をご覧ください。

8月中は、4000円の参加費が3000円になる早割がありますし、親子チケット(親1人に対し、お子さんの人数関係なし)もあります。家族で互いの氣質を知れば、もっと良いことが起るかも。このチャンスをお見逃しなく。お申し込みお待ちしています。

2級氣質診断士ってなに?



この度、一般社団法人 氣質診断士協会 認定講師養成講座の卒業試験を兼ねた「氣質診断士2級検定」を開催することになりました。
氣質診断検定2級で分かること
1.氣質って何?
2.氣質のベースにある陰陽五行思想
3.五行説5つの要素の関係性
4.陰陽と氣質の関係
5.陰陽の氣質と夫婦関係、チームワーク
6.5つの要素ごとの氣質の特徴
7.氣質診断アプリの使い方
8.10個の氣質の特徴
9.氣質の役立て方のヒント
・テキスト
・10個の氣質がすぐ診断できるスマートフォン用無料アプリ
がついてきます。

【今回のお得点】
1.通常の氣質診断士2級検定と同じ内容です。
2.検定に合格されましたら認定カードが出ます。
3.【通常価格】10,800円+初年度登録料1,200円=12,000円
   ?
【モニター価格】5,940円 (検定料3240円・初年登録料1,200円含む)
なので、かなりお得です!!
4.マスター認定講師のサポート付きです。
今まで、タイミングが合わずに受講されていなかった方、今回はチャンスです。

1級講座の様子



氣質診断士1級検定講座最後、お互いを診断して説明するワーク中です。
あとは、検定テストを残すのみです?

ラジオパーソナリティもいます!



昨日、1級氣質診断士で人事コンサルタントの大田晶子先生のラジオ番組に出演してまいりました。
穏やかな大田先生のリーダーに沿って、氣質と9月16日のシンポジウムの宣伝をさせていただきました。
金の男性氣質(剣)同士なので話が盛り上がり、そのうえで綺麗にまとめていただきました。

認定講師講座の様子



認定講師養成講座2日目始まりました。
今日で講義とロープレが終わり、3日目の実技(実際の講座)に挑むので、真剣に前向きに受講されています。
心強い仲間です。

体験会のご案内

【満員御礼】自分と相手の活かし方が楽しく分かる
大阪南部の方、お待たせしました!
氣質入門セミナーを天王寺でやります!
人生の成功は、9割が人間関係だと言われています。貴方は自分の本当の良さを知っていますか。相手との本質の違いが何か見えていますか。ビジネスでもプライベートでも、他人も自分と同じ感情や反応をすると思っているからイラっときます。簡単に客観的に、生まれ持った本質が分かれば楽になると思いませんか。

氣質は占いではなく統計学です。沢山の設問に答えなくても、生年月日で生まれ持った本質のタイプが分かります。誕生日だけで本当に分かるの?と言われる方もいますが、実際に診断をしてみると「だからか~!!」「もっと早く分かれば良かった~!」と納得されることが多いんです。そして最後に、「シンプルだけど深いね~」と言われます。

人は一人では生きていません。家族や仲間や友達、上司部下と様々な人と関わりながら成長していきます。
自分の本当の良さを知ると同時に、自分を助けてくれる人や成長させてくれる人を知って、今まで以上に豊かでご機嫌な毎日を手に入れちゃいましょう。特に後半の流れを変えたい人は、滞っている原因を知るチャンスです!
スマホやタブレットお持ちの方は、診断アプリをプレゼントします。
更に、何と楽読天王寺スクール初回特典もご用意しています!
ご参加をお待ちしていま~す☆
【日時】8/26(土)19:00~21:00
【会場】楽読天王寺スクール
大阪市天王寺区大道1-8-15 サンパール天王寺ビル2階
【費用】1500円(当日お支払い下さい)
【人数】10名
【初回特典】個別氣質診断書1名分付(通常3000円)
希望される方は、事前にメッセージで生年月日をお知らせ下さい。
~講師プロフィール~
今津知那美
一般社団法人氣質診断士協会 理事
電話のチカラ研究所 代表
企業のコールセンターを預かるテレマーケティング会社に20年以上勤務し、女性が多い現場マネジメントと人材育成に長く関わる経験を持つ。『適材適所・・・人はハマると必ず成長する』をモットーに、企業研修や人材育成コンサルに携わってきたが、氣質と出会い、これを語る最高のツールだと確信する。自分や相手の本質を知り質の高い仕事や暮らしが実現できれば、豊かでご機嫌な人生が送れると考え、企業や学校への氣質の導入と同時に、氣質診断士や認定講師育成にも力を注いでいる。

親子関係にこそ氣質です!



どうして親子関係に氣質なのか?
夏休み、毎日の昼ごはんにムムムムーと悩む働く母です。
ああ、給食ってありがたい!

寂しがりやの長男に、自分のペースで一人にしておいてタイプの次男。
留守番を頼むことが多い夏休み、氣質の違いは楽しいものです。

そんな子育て真っ最中。毎日いろんなことが起こります。
氣質を知っていると、冷静に子供の様子を見て
自分の反応も観察することができます。

私は火の女性気質=キャンドル。
長男は火の男性氣質=太陽。
同じ火の氣質同士、喜怒哀楽もはっきり表現し
ノリノリで楽しく暮らすタイプです。
笑いも絶えないし、喧嘩もガチンコバトルです。

一方、次男は水の男性氣質=海。
反応もゆっくりマイペース。自由でのびのびタイプです。
私と長男とは全く違うところで、
ご機嫌が良くなり、悪くなるという……
ある意味、「育てにくい」と感じる子供です。
でもこれは私にとって。

三男は土の女性気質=畑。
まだまだ4歳ということではありますが
畑らしいおねだり上手で空気を読んで兄弟の要として
4歳なりに機能している様子を見ると微笑ましいです。

またキャンドルの私は、情に流されやすく
それがプラスになることもあればマイナスになることも。
子育てにおいても、そこを意識するようにしています。

モチベーションの高め方の声掛けも子供に合わせて
変えることができるのも氣質を知っているからこそ。

子育て中の方にこそ知ってほしい、役立てて欲しい氣質です!
シンポジウムでお会いしませんか?
https://peraichi.com/landing_pages/view/kishitsusymposium