2017年7月

初の認定講師講座です



【認定講師養成講座初日スタートしました】
氣質診断士検定が始まって6ヶ月、とうとう認定講師になる!と手をあげてくれた人が2名現れました。認定講師は、VITACEクレドに共感し、2級1級の育成を通してより多くの人に氣質を広めて頂く人です。
氣質のベースになる陰陽五行説の説明を、板書しながらできるように特訓している所をパシャ。
実践入れてあと2日、8月中に認定講師が2名生まれます!
そして、後に続く人もちらほら出てきています。
これからの展開が楽しみだ~♪

国際女性ビジネス会議でスポンサーに



【国際女性ビジネス会議に参加してきました】
何度か行ってきまーすと投稿していた国際女性ビジネス会議に、とうとう行ってきました。
平均年収が890万円の経営者、管理職、個人事業主が全国から1000人集まって、10:00から17:50までの講演やトークセッション、テーマごとの円卓会議、18:00から20:00のパーティセッションまで、中身の濃い~~一日でした。
小池知事や小泉進次郎さん、有森裕子さんや茂木健一郎さんなどの著名人の講演も素晴らしかったですが、氣質診断士協会の理念やこれからの目標を考えるのにヒントにしたい発表やプログラムが沢山ありました!
◆ダイバーシティは多様性。お互いを尊重することから始まる。
~この思想は氣質を広める根底にある哲学です。
◆完璧を求めなくていい時代。
~自分の氣質で足りないところは人やコトで補えばいい。氣質はバランス学でもあります。
◆高齢化はアジア全体のトレンド。世界のミドルクラスと言われる層が、2030年にはアジアが6割になる一方で、シンガポールや香港、台湾、韓国では、就労人口全体に対する65歳以上の人口の割合が3割を超える。
~年齢を重ねることがプラスになる氣質診断士という職業を普及させる協会の目的が、時代に求められています。
まだまだありますが、参加してみて、氣質を普及させる意義を益々考えた会議でした。
以前、この国際女性ビジネス会議で円卓会議のリーダーをしたことがあるVITACEグループの松岡代表は、来年はまたスピーカーに戻ると公言しています。皆さん一緒に行きましょう!
その前に、、、。
9月16日の当協会主催の氣質シンポジウムに、是非ご参加下さい。
内容と申し込みはコチラから ↓ ↓
「氣質でハッピー 親子コミュニケーション」

webで取材されました



【WEBに掲載されました!】
今月頭に取材頂きました??
早速、掲載下さいました。
喜瀬さん、ありがとうございます!
http://citylife-new.com/education/55022.html

誕生日の意味



【生まれてきた日はどんな日?】
おいくつになられたんですか。
プレゼントをしたいのですが、どうしても生年月日が必要なんです!
と男性から言われたので、「わざわざ歳を聞くなんて、スルーですわ( ̄∇ ̄) 生年月日は◯◯年7月12日の氣質は宝石さんです(??????)」なんて冗談で返していたら、、。
生まれた日の新聞をプレゼントして下さいました♪
記事のタイトルに歴史を感じますね~。
改めて、今日まで生きてきた自分を愛おしく思いました。
生まれてきた日はどんな日?
皆さんも調べてみませんか。
理事 今津 知那美

HPオープンのお知らせ



平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、Webサイトを開設いたしました。

より一層の内容充実に努めてまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

スポンサー就任



【ブログ更新しました】
今回は国際女性ビジネス会議ネタ
http://ameblo.jp/vitacekishitsu/entry-12290047632.html
国際女性ビジネス会議ってどんなの、という事にも
触れています。真面目にね。
で、代表松岡の個人ブログにも同じタイトルで
ブログをアップしました。こっちは松岡らしく、ね。
http://ameblo.jp/fenice-fengshui/entry-12290049501.html
読み比べていただいても楽しいかと思います。
ちなみに松岡の方はこんな感じです↓↓↓
ス、ス、ス、スポンサーですよ、スポンサー
スッポンでも、スポンジでもなく、スポンサー
居並ぶ大企業様のロゴに 感無量
そう、今から6年近く前、3.11が起きて 建材が関西に入らなくなり
リフォーム業だけでは倒産の危機を迎えるのではと感じて
新しく立ち上げた「風水幸福財布事業」
26歳で起業した私は、失敗の連続で何度も倒産の危機みたいなものは
迎えておりましたが、そのときは絶対にここから立ち直って
世界ブランドを作るんだ!という気合を込めてロゴも著名なデザイナーに
依頼して世界に羽ばたく鳳凰をモチーフに今のロゴを作ってもらいました。
そのロゴが初めて迎える大舞台、そう、それが国際女性ビジネス会議
http://www.women.co.jp/conf/index-j.html
どんな会議かと申しますと(続きはブログから)
http://ameblo.jp/fenice-fengshui/entry-12290049501.html…