セミナー・講座

班長・副班長研修受講者の感想

朝から台風の影響で仕事のスケジュールに支障が出ている方もいらっしゃるでしょう。
今日から10月が始まります。1日1日を大切に生きていこう!と改めて思う朝です。

心に平和を? 組織に愛を? 
これは、氣質診断士協会が掲げるスローガンです。

組織で働く方にとって、会社や職場は1日の大半を過ごす場ですので、
気持ちよくイキイキと働ける環境は、豊かで幸福な人生に直結するものだと考えています。

先日、東京で実施した班長・副班長向け研修
~部下のやる気スイッチを押すモチベーションリーダー~は
現状の課題をグループで共有し、職場で実践できる実践ワーク盛り沢山で組みました。

事前に提出して頂いた現状の問題からベスト5をピックアップし、
その内容や原因をグループでシェアしながら、課題を分類し、
具体的な解決策としての考え方とコミュニケーションやコーチングの手法を学んで頂いたので、高い評価を頂きました。



受講者からのアンケートの一部をご紹介します。

■考え方が変わった。褒める、叱るは難しい。しかし、相手の為には必要である。
■グループで意見交換をする事により、どの事業所でも同じような悩みや課題があることが分かり勉強になった。
■部下の話を最後まで聞くことが大切。参加型研修は初めてだったが、とても良かった。
■叱るには、命を守るという意味もある。
■人の価値観が世代で大きく違う中で、どのように指導するか?大変ためになった。
■講師の実際の経験に基づく話が面白くためになったので、もっと聞きたい。


組織の活性化にはコミュニケーションが基本であり、
自分と他人との違いを認めることから始まる。

研修中に何度も繰り返したことが伝わっており、講師も安堵しました。



心に平和を? 組織に愛を?
これからもこのスローガンを掲げて、企業研修を増やしていきます。

そして、企業研修は敢えて2名講師で組んでいます。
相方を希望する認定講師さん、絶賛募集中です♪

第2回シンポジウム盛会のうち終了しました



9月1日(土)、13時~16時、大阪国際会議場で第2回氣質シンポジウムを開催しました。

早朝、雷雨だったので、大丈夫か?と事務局一同ドキドキをしました。
足元の悪い中、多くの方がご参加くださいました。

堀北祐司さんのパワフルな講演会は、最初から大笑い。
参加者の皆さん、素敵な笑顔です。

全てお任せだった講演会でしたが、お話の中に氣質との共通点が多数。
堀北さんも色に連動して人のタイプを4つに分けられていましたが、
例えば「『怒るのは無駄だと思う』という『創造タイプ』は『金』だな」
などと考えながらメモを取っておりました。

でもその中でも4つにタイプを分けていても「全部のタイプがそろうといい」という考え方
は氣質はバランス学なので、5つ揃うのがベストという考え方に似ています。

そういう前振りをいただいたので、その後のパネルディスカッションも盛り上がりました。
石田認定講師による高ストレス者と氣質との関係。
金の(-)の「宝石」が一番ストレスが高く、水の(+)の「海」が一番ストレスが低いのは
なぜか?
そして秦認定講師のヨガやウォーキングの生徒さんの氣質を絡めたお話もタメになりました。
今回はデータを出したので、かなりしっかりした学会的なシンポジウムになりました。
研究者の理事長としては大満足な内容でした。

参加者の方たちからも「とてもためになるシンポジウムでした」など「参加して良かった~」の称賛をいただき主催者側としてはホッとしました。

「氣質の将来性を感じました」と言われて、さっそく2級検定講座をお申し込みいただいた方達もいらっしゃいました。本当に氣質は直ぐに使える診断ツールであり、コミュニケーションツールだという事を参加者の皆様に知っていただける良い機会となったようです。

修行僧やめませんか?



氣質を知る以前、友人に「気づいていないと思うけど、『私がもっと頑張らないと』とか
『まだ足りない』って口ぐせで言っているよ。いつまでその修行僧続けるの?」と
言われて「ハッ!!」としたことがありました。

改めて振り返ってみると好奇心が旺盛で、「面白そう」と思ったことは手当たり次第に
学んでも「まだ足りない」とまた次の資格を取りに走り、結局使いこなし方がわからなくなって
身動きが取れなくなっていました。

これって金の氣質の傾向なんですよ。
完璧主義の金は「現状の自分」にストレスを感じて「もっと良い自分」をイメージをして
新しいことに手を出してみたりします。

「新しい学びがストレスを下げてくれるだろう」と思って学ぶのですが、後で「違うかも?」と思って
またモヤモヤして又新しいことを学びに行く難民状態。

氣質診断士協会でも、そういう金の氣質診断士さんたち一杯いて、そういう金さんたちが氣質と出会った時に
「やっと自分の居場所を見つけた」と感じることも多いようです。

氣質診断士協会では、厚生労働省のストレスチェックシートを使ってストレスと氣質の関係性を探ってきました。
なんと氣質とストレスに関連性があることがわかりました。

また体の健康に関わっている先生からも生徒さんの成果の出方に氣質毎の思考のクセが関係しているとの
報告もされています。

私達氣質診断士協会は、こういう貴重な情報をストレス社会で生きる皆様に、
ご自身あるいは周囲の方のストレスの「氣質」的な傾向を知っていただいて、
より有用な対応やコミュニケーションのヒントにしていただけたらと思い年1回開催している氣質シンポジウムの
テーマとして「氣質と健康」を選びました。

氣質とストレスや体との関係性のお話を9月1日(土)13時~16時、大阪国際会議場1101~02で開催される
第2回氣質シンポジウムでお伝えします。

「世界一簡単なストレスマネジメント」がNHKでも紹介された堀北祐司さんの笑いあふれる
楽しいお話と共にストレスフリーな午後を過ごし「より豊かで幸せな人生」のヒントを得に来ませんか?

詳細・お申し込み:
↓ ↓ ↓ ↓
https://peraichi.com/landing_pages/view/vitacesymposium2018

ページの下部の申し込みの赤いボタンと緑のボタンがあります。
もっと沢山の方に氣質を知っていただきたいので4000円が3500円になる特別割引継続しています。
緑のクーポンコードで割引ボタンを押していただき、お名前の前に「0901」と入れてくださいね。

当日、お会いできる事を楽しみにしています。


組織の中で自分らしく生きる「働き方」を考えるワークショップ in東京



8月3日(金)急遽開催決定!!

川崎重工業グループの人材会社 ケイキャリアパートナーズ様とも共催しているワークショップ型の講座です。
東京ではやらないんですか?の声にお応えして、急遽開催が決定しました!

働き方改革とは、働く人の視点に立ち、企業文化、ライフスタイル、働き方を抜本的に変革させようとするものです。あなたが所属する企業や団体でも、改革に向けた取り組みを始めているかもしれません。
でも、制度や雇用形態が変わるだけで、あなたは本当に働きやすくなりますか?

・あなたは、なぜその会社や仕事を選んだのですか。
・あなたの不満は、どこから来ているのですか。
・あなたは、なぜ不満があっても続けているんですか。
・あなたのとっての仕事とは、どんなものですか。
・あなたは、どんな想いで働いていますか。
・あなたが理想とする働き方は、どんなものですか。

このワークショップでは、組織や仕事に対する意識や思いを自分に深く問いかけるワークを通じて、環境に左右されることなく自分が理想とする働き方や生き方とはどういうものかに気付いて、明日からの働き方を自分で変えるきっかけをつかんでいただきます。

知識やスキルを学ぶのではなく、自分と本気で向き合う時間を共有します。
モヤモヤした気持ちをスッキリにかえる5時間です。
自分が自分らしくイキイキと働くための「働き方改革」を一緒に考えませんか?

■「働き方改革」を自分の視点で見直したい方

■自分のストレス軽減を図りたい方

■周囲の人との関係を見つめ直したい方

■仕事や職場のモヤモヤをスッキリさせたい方

■仕事・職場でのストレス要因を学びたい方

■多様な思考パターンとストレス傾向を学びたい方

受講者の声
◆自分を見つめなおすことで「ねば」などの性格に偏りすぎていたと気づきました。

◆ピンチは常にチャンスを生むきっかけという事も気づきました。

◆自分がどうしたいか、どうなりたいかを考えたとき、「笑顔で楽しく仕事がしたい」。そのためには、不安や心配を取り除き、成功した自分をイメージトレーニングしていきたい。

◆五行の気のバランスについて、大変興味深かったです。性格を知ることで、コミュニケーションの取り方が異なるのは面白いと思いました。
など

日時:8月3日(金)12:30~17:30
費用:21600円(税込み・教材費込み)
事前にお振込み要。
※一旦お振込みをされたものは返金いたしません。
場所:マイスペース銀座マロニエ通り店
(〒104-0061 東京都中央区銀座3丁目9番4号 銀座草野ビルディング4階 TEL:03-6263-0784)

お申込みは、参加ボタンを押しただけでは完了しません。
こちらから申込手続きをお願いします↓ ↓ ↓
https://www.at-ml.jp/73131/2018/07/11/item-33/