氣質活用事例:合同食品株式会社の場合

私たち一般社団法人氣質診断士協会では、氣質診断を含む東洋の思想を占いではなく、むしろ家族、チームそして企業におけるコミュニケーションツールとしてどんどん普及して行くことが可能と考えています。
 中でも、厳しい経済環境の中にある中小企業において人財雇用、人財育成、チームビルディングに役立つのが氣質だと実感しています。また氣質を学ぶことで本質的な深い顧客満足を作り出すことが可能であり、ES(従業員満足)もCS(顧客満足)も手に入れることができるのが氣質です。さらに風水の知恵、知識はイノベーション、新しい商品開発にも役立ちます。

昨年、「新しいコロッケが作りたい」と新商品作成に手を挙げてくださったのが、この頃「林修の初耳学」などマスメディアで取り上げられている日本で唯一、日本中のご当地コロッケを制作している大坂の合同食品株式会社様。

社内にプロジェクトチームを確立し、気質と陰陽五行の食材や味の事を学んでいただき、チーム全員で意見交換をして作成し、「ときめきコロッケ」など3種類の「風水コロッケ」が誕生をし、デパートの催事などで人気を博しました。



実は、この風水コロッケプロジェクトチームメンバーの内2人の男性に彼女が出来、お一人は結婚されました。  これも「風水コロッケ」効果だとお2人はにっこりされていました。

このような嬉しい副作用を生む可能性のある新商品開発、新サービス開発に氣質を取り入れてみませんか?
ご興味をお持ちの方は、「お問い合わせ」からご相談ください。


?Gg[???ubN}[N??