あとからくる者のために

あとからくる者のために

題名:あとからくる者のために 坂村真民

あとからくる者のために
苦労をするのだ
我慢をするのだ
田を耕し
種を用意しておくのだ

あとからくる者のために
しんみんよお前は
詩を書いておくのだ

あとからくる者のために
山を川を海を
きれいにしておくのだ

あああとからくる者のために
みなそれぞれの力を傾けるのだ

あとからあとから続いてくる
あの可愛い者たちのために
未来を受け継ぐ者たちのために
みな夫々自分で出来る何かをしてゆくのだ


 私はあとからくる者のために一般社団法人氣質診断士協会を設立しました。
先人はあとからくる私たちのために陰陽五行思想を残してくれました。
紙もない時代に石に刻んだり、木や竹の皮、動物の皮に刻んで、
一生懸命残してくれた思想だと感じています。陰陽五行思想は占いではありません。
人生をよりよく生きるための知恵、哲学です。そのバトンを私は受け取り、
たくさんの仲間とともに広めていくことが私のミッションです。
 より豊かでより幸福に、そう生きるためには自然との共生は欠かせません。
自分の中に眠る自然を知ること、そのためのツールが陰陽五行思想です。
自分を取り巻く自然を知るツールでもあります。時空を超えて繋がっていくもの、
その陰陽五行思想を広めること。そのバトンを次の世代へ、あとからくる世代へ
繋いでいくことが一般社団法人氣質診断士協会の使命です。
 300年続く組織を作りたい、そんな思いで設立しました。
財布のビジネスをしていますがキャッシュレスが進む中で財布が消滅したとしても、
「どうすれば人はより豊かでより幸福に生きることができるのか」
この問いは人間がある限りなくならないと思います。
そしてその問いに陰陽五行思想が貢献できることも。

名誉理事 松岡紫鳳
?Gg[???ubN}[N??