2018年8月

修行僧やめませんか?



氣質を知る以前、友人に「気づいていないと思うけど、『私がもっと頑張らないと』とか
『まだ足りない』って口ぐせで言っているよ。いつまでその修行僧続けるの?」と
言われて「ハッ!!」としたことがありました。

改めて振り返ってみると好奇心が旺盛で、「面白そう」と思ったことは手当たり次第に
学んでも「まだ足りない」とまた次の資格を取りに走り、結局使いこなし方がわからなくなって
身動きが取れなくなっていました。

これって金の氣質の傾向なんですよ。
完璧主義の金は「現状の自分」にストレスを感じて「もっと良い自分」をイメージをして
新しいことに手を出してみたりします。

「新しい学びがストレスを下げてくれるだろう」と思って学ぶのですが、後で「違うかも?」と思って
またモヤモヤして又新しいことを学びに行く難民状態。

氣質診断士協会でも、そういう金の氣質診断士さんたち一杯いて、そういう金さんたちが氣質と出会った時に
「やっと自分の居場所を見つけた」と感じることも多いようです。

氣質診断士協会では、厚生労働省のストレスチェックシートを使ってストレスと氣質の関係性を探ってきました。
なんと氣質とストレスに関連性があることがわかりました。

また体の健康に関わっている先生からも生徒さんの成果の出方に氣質毎の思考のクセが関係しているとの
報告もされています。

私達氣質診断士協会は、こういう貴重な情報をストレス社会で生きる皆様に、
ご自身あるいは周囲の方のストレスの「氣質」的な傾向を知っていただいて、
より有用な対応やコミュニケーションのヒントにしていただけたらと思い年1回開催している氣質シンポジウムの
テーマとして「氣質と健康」を選びました。

氣質とストレスや体との関係性のお話を9月1日(土)13時~16時、大阪国際会議場1101~02で開催される
第2回氣質シンポジウムでお伝えします。

「世界一簡単なストレスマネジメント」がNHKでも紹介された堀北祐司さんの笑いあふれる
楽しいお話と共にストレスフリーな午後を過ごし「より豊かで幸せな人生」のヒントを得に来ませんか?

詳細・お申し込み:
↓ ↓ ↓ ↓
https://peraichi.com/landing_pages/view/vitacesymposium2018

ページの下部の申し込みの赤いボタンと緑のボタンがあります。
もっと沢山の方に氣質を知っていただきたいので4000円が3500円になる特別割引継続しています。
緑のクーポンコードで割引ボタンを押していただき、お名前の前に「0901」と入れてくださいね。

当日、お会いできる事を楽しみにしています。


金にとっての土の関係



土と金は氣質で言えば「土の中に金属が眠る」という相生の関係です。

ところが金の氣質の人の中で「土の人が苦手」という人多いのです。
以前、金の氣質診断士さんたちが「なんでだろう?」と首をかしげている中で
出た結論は、思考のクセが「私」視点で思いついたことを直ぐに口にする子供のような金にとって
合理的に物事を瞬時に判断し大人の助言をする土は「管理しようとする」親のような存在。

実の親子関係に置き換えていただければ「こうしなさい」という親と「コントロールしないで」と
いう子供の関係のようなものです。

先日の東京の体験会、金の理事長と理事が呼んでしまったのか、参加者も金の男性氣質「剣」さんと女性氣質の「宝石」さんたちでした。

「剣」さんのお母様は土の女性氣質の「畑」さん。
「宝石」さんのご主人様とお子様たちが土の男性氣質の「山」さんと女性氣質の「畑」さんです。

そして面白いことに剣さんと宝石さんの土さんのお身内に対する反応が真逆でした。

剣さんは、「畑さんはコントロールしようとするから苦手」と言われ、
宝石さんは、「私は自分が持っているすべての運を主人と会う事で使い果たした気がします。だから主人や子供たちに助けてもらっています」と言われました。

実際、「宝石」さんは土のご家族に感謝を常にすることで土さんも「もっと何かしてあげよう」と一杯助けてくださっているようです。
その反面、「剣」さんは土のお母様のいう事を「コントロールされるもの」として嫌がって避けてこられお母さんとの関係性もギスギスしたものになっているようです。

土の助力を金がしっかり受け止めるには、金の「好き嫌い」を一旦横に置いて、対等な大人として受け止める必要なのかもしれません。

上沼恵美子さんがなぜ夫原病に?!

認定講師の秦 良江です。
表面のキャラクターだけでは分からない、その人の本質が分かるのが氣質診断です。
今日は、ニュースで話題になっていたこの方に注目。


先日、話題になっていた”上沼恵美子さんが「夫原病」!
夫原病はご主人の言動に対するストレスが溜まって、体や心にさまざまな症状を引き起こすこと

あれだけテレビでも言いたい事を言われてる上沼さんがびっくり
ご主人の言動に対してストレスを感じただけで、体調を崩すなんて??と、
思われた方もいらっしゃるのでは?

私も、怖いもなく好きにものを言えて、
仕事もしてる方がご主人のことで自律神経のバランスを崩すの?
と思いました。


そこで、氣質を調べてみると
テレビでみる上沼さんからはちょっと想像出来ない氣質

基本氣質が「大木」さん
その上、6個の五行のバランスが
「木」に3 個 もあってびっくり


理想に向かって突き進む力は大きいけど
ルールに厳しい
自分にも他人にも

上沼さんは
自分の理想とする家庭像・妻のあり方
そこに向かって
こうでなければと思い込み
妻として頑張りすぎるタイプ


家の中のことはキチンとしなくは
主人の世話は全てしなくは
など、

自分で一度決めたら
それが出来ていない自分を許せないほど
やっぱり頑張すぎてたのかも

そして「土」に2個
人の中で要になりやすいタイプ

いつの間にか
自分が家の中心にいて
家のことは自分で全部コンロールして行かないとプンプン
と、頑張ったのかも

「金」もあるから
本当はもっと自分らしくを出せる人だけど
それは仕事の面で出して

家では
良い妻・良い母に
ならないと一人頑張りすぎて


あの年代の人によくある
妻たるもの夫に従わなければ・・・
から、従いすぎてしまって

それが今の夫原病に繋がったかもしれませんね


持って生まれた
五行のバランスによって
ストレスの受け方は違ってきます

ストレスや健康とも関わっている氣質

なので、今年の
氣質診断士協会のシンポジウムはこちら
https://peraichi.com/landing_pages/view/vitacesymposium2018