相撲の土俵で陰陽五行!


昨日は専科コースディでした。
4コマ開講し、お昼休みには1日ということで
朔日参りに廣田神社さんと越木岩神社さんへ。

越木岩神社さんには土俵があり
相撲の練習をされている方がおられました。
ちょうど陰陽五行の勉強で
「相撲の土俵にも陰陽五行が隠れてますよ!」と
話したところだったのでタイミングぴったり!!!

相撲の土俵の周りには4本の柱があります。
それは東西南北を向いていて、色が塗り分けられています。
東=青、西=白、南=赤、北=黒になっています。
それぞれが五行で
東=木、西=金、南=火、北=水そして
真ん中土俵が土ですよね。五行揃いました!!!

大相撲などでは柱があると取り組みが見辛い、と
今では四房という房が下がっており
柱と同じように色が塗り分けられています。

四角い土台に丸い土俵、これも陰陽の組み合わせですしね。
越木岩神社さんの土俵、ぜひ皆さんもご覧くださいませ。
恵比寿さんと龍神さんがおられる神社さんですよ!!!

専科コースは1級氣質診断士が学びを深めるコースとなっています。
昨日は四柱推命的考察、数秘術、バイオリズムの
専科コースが開講されていました。

専科コースは甲陽園サロンで開講、
運が良ければご近所パワースポット巡りが
おまけでついてきます??

?Gg[???ubN}[N??