五行思想と宇宙論



amazonプライムビデオではまっているのが
こちらのドキュメンタリー「時空と宇宙」
なかなか内容が深く面白いです!

先日の5月の協会定例会後の勉強会のテーマも
「量子論と陰陽五行」
好きと嫌い、というか興味の有無がはっきり分かれる
テーマという感じで前傾の受講生数人、
キョトンとした受講生数人って感じでした。^^;
教える私のレベルも上げていきますね。

量子論とは何か、という高校物理の授業をするつもりも
もちろんそこまでの力量もありませんので
あくまでも陰陽五行思想の理解を深めるために
量子論という最先端物理学の考え方も応用しましょう。
それがテーマの勉強会でした。

一番みんなが納得して笑顔になってくれたのは
量子論、というか西洋科学の限界とも言える
観測者と対象物は完全に分離することはできず
対象は観測者の影響を受ける、という点でした。

氣質診断においては、同じ診断結果としても
その読み取り方には診断士の氣質の影響が出る、
それは避けられないことでもあり、
避けなくていいことでもある、ということと同じ。

全く同じ結果(これはもちろん同じです)でも
その伝え方にこそ診断士の個性があり
どの診断士から診断を受けるのか、それこそが
運と縁なのですもん。

氣質診断受けてくなったらネットからでも
申し込みできるようになりましたよ!
?Gg[???ubN}[N??