「氣質診断士」って素敵なお仕事



氣質診断士さんを国内外に育成することに燃えている理事長岩井です。

氣質診断でわかるのは、あなたが生まれ持った素晴らしい本質と思考や行動のクセです。これは卵でいえば黄身のようなものです。たまに「それ、私じゃないように思います」と言われることがあります。その理由として考えられるのは主に2点。1つは後天的な親子関係や人間関係などで作ってしまう白身の部分がその方の本質を隠してしまっている可能性、そしてもう1つが6つの星のバランスを見たときに、別の氣質に星が集まっている場合です。

先日、お話を伺った方は前者でした。
その方は土の男性氣質の山さん。

本来ならご家族やチームなどの中で要になる人ですし、ブレナイ人のはずが、話を伺っていると、どうも土の良さが出ていません。6つの星のバランスも悪くありません。

お話を伺っていくと、子供の時から「自分は出来ない人だから」と思い込んでいるマインドが仕事も長続きしないで今もパートでしか働けないと思い込んでいる。また他の人に依存してしまい、それが結果的に複雑な人間関係問題を起こしているようでした。

山さんの良さを説明をしていたところ、「私って、そんな本質持っているんですか?」と言われ、最後は「今まで凄くもったいないことしたように思います。私、動きます。そして変わります」の宣言をしてお別れをしました。

今日、その方のお姉さまとお会いしてお話を伺ったところ、妹さんが別人のように変わったとのこと。
診断結果を聞いた週明け、すぐに上司の方に『フルタイムで働きたいんです』宣言をしたそうです。
そうしたら上司の方も正職員になるには資格が必要だけど、資格取るなら正職員になれるようにする、と行ってくださったとのこと。
当面の目標は、資格取得と正職員になって安定した収入を得ること。それが出来れば人間関係も改善するだろうとのことでした。

ご家族も今までの妹さんからは考えられないような行動力と生き生きしていている姿に驚いていて、そして感謝をしていただきました。

「自分らしさ」がわからなくて人は自分探しをしに色々なセミナーを受講します。
私自身もそれでアメリカの大学、大学院で心理学を学んだ人ですから(笑)

氣質は、質問票などを使わなくても本質の思考や行動の傾向がわかる統計学です。
氣質の傾向が100%その人を表しているわけではありません。が、黄身の部分がわかったら
後は白身の部分を割って黄身をノビノビ出せるようにしてあげるだけでいいんです。

そしてそれを伝えるだけで、人が変われるきっかけになるかもしれません。
そして「あなたの診断のお陰で私変われました」と笑顔で言っていただけるんです。

そんな素敵なお仕事なんです。
お仲間になりませんか?

氣質診断士にご興味をお持ちになった方は「気質診断士になろう」から、まずは2級検定受講をしてください。







?Gg[???ubN}[N??