企業向け導入事例

 私たち一般社団法人氣質診断士協会では、氣質を単なる個人の占いツールのように考えてはいません。むしろ家族、チームそして企業におけるコミュニケーションツールとしてどんどん普及して行くことが可能と考えています。
 中でも、厳しい経済環境の中にある中小企業において人財雇用、人財育成、チームビルディングに役立つのが氣質だと実感しています。また氣質を学ぶことで本質的な深い顧客満足を作り出すことが可能であり、ES(従業員満足)もCS(顧客満足)も手に入れることができるのが氣質です。さらに風水の知恵、知識はイノベーション、新しい商品開発にも役立ちます。風水コロッケや風水弁当、風水シャツなど感性の時代に先駆けた商品企画のコンサルティング活動も行なっています。
 先行き不透明な時代背景の中、風水や陰陽五行思想へのニーズは高まっています。健全度の高い組織として、企業に向けても真剣にこれらの知恵の活用を提案して行くことが協会の使命実現にもつながって行くと信じています。